時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

MEITO(名陶)の洋食器(プレート)

 洋食器というとノリタケがまず最初に思い浮かぶことでしょう。でもここでは取り上げず(笑)名古屋製陶所のプレートを紹介します。

c0004987_1145448.jpg

 ヒイラギ唐草とでも言うのだろうか?転写技法により上絵付けされた文様は唐草という和風な要素が強く出しながらもヒイラギというあまりなじみのない植物の文様を使用することで『クリスマス』を想起してしまったのだが、皆さんはどうだろうか?

c0004987_1153110.jpg

 裏面です。素地の造りはさすがというほかありません。洋食器メーカーとして上位に位置していただけのことはあります。このような素地は戦後なのかもしれません(カテゴリ的にはこっちにしています)。

c0004987_1162189.jpg

 高台内には『MEITO』の転写印が付けられています。この裏印は戦前から戦後にかけて使用されたようですが、厳密にいうと戦前と戦後で微妙に違うとのことで、見分けは困難なのだそうです。ですので、この製品が戦前のものか戦後のものかはよくわかりません。



 
[PR]
by richouken04 | 2012-07-14 01:21 | 戦前参考品

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04