時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

大邱の夜~ヤバい

 結局、大邱には2連泊。計画では次の都市、晋州・ジンジュへ向かうはずだったが河回村から安東・アンドン~大邱へと帰る便の乗り継ぎで結構遅くなり、ここで乗っても次の晋州は夜中になると考えたからです。

c0004987_15362648.jpg

 3日目のホテル・・・今回の旅で一番安い宿泊料金、なんと20000W(約2000円)!!

 ありえねぇ。

 さて、ここは大邱・デグでも『東大邱・ドンデグ』と呼ばれる地域。バスターミナルと鉄道の駅、地下鉄が集まるところです。韓国はバスが充実しており、移動は比較的楽です。また、宿泊もバスターミナル周辺にホテルが集約しているので安心です。

 ブログネタにと夜歩きです。

c0004987_15373080.jpg

 確か9時過ぎの東大邱のメインストリート。結構な繁華街です。
 おなかがすいたのでどこかでご飯をと考えるのですがいかんせんハングル表記の店名ですし、どんな料理の店かがよくわかりません。何度か行ったり来たりしてようやく一軒の店に入りました。

c0004987_15393472.jpg

 おばちゃんが一つ一つ注文した後で作っています。ぽちぽち地元の人も入ってくるので流行っています。テイクアウトも可です。

c0004987_15383886.jpg

 韓国の代表的料理の一つ、海苔巻き・キムパプです。これは注文した後で『うっ』と思ったチーズキムパプ・チーズ入り海苔巻き』。実際に食べてみるとチーズチーズしておらず、普通の海苔巻きそのままでした。

 出来立てだから、うめぇ!もう一本頼めばよかった。

c0004987_15433243.jpg

 このような飲食店が中心ですが、カラオケスナック?的な看板や床屋のサインポールが2つ連なったマッサージの店が多く目に付きました。これらはたぶん・・・あっち方面の店なのでしょう。

 『さては行ったな?』

 韓国語が流暢に出来れば冒険も・・・イエイエ、恐ろしいことを・・・



 つづく
[PR]
by richouken04 | 2008-08-27 15:44 | いろいろな事

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04