人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

岐1145の皿

 特別展『番号の付されたやきもの』図録からの第4回も恵那陶磁器工業組合(当時)の会員の製品です。

c0004987_22552445.jpg
c0004987_22572215.jpg

 泳ぐアユの文様は江戸時代の古伊万里に文様のルーツがあるのかと思います。今までも『岐1128の皿』を紹介しております。それと比べるとデザインの違いが一目瞭然です。
 『岐1128』では網にかかった鮎を皿の全体にデザインしているのに対し、こちらは水流の中を泳ぐアユです。さらに水流を近代的ともいえる単純化された文様に仕立てています。
 これは結構衝撃的な製品と考えます。古い様式と新しい感覚との融合…はちょっと言い過ぎでしょうか。

c0004987_2256115.jpg

 高台内は白磁で仕上げられ、『岐1145』の凹印が押されています。


 次回は『岐1133』の皿をご紹介します。
by richouken04 | 2012-04-30 22:58 | 岐(岐阜県東濃地区)

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04