時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

まつさかやニュース 7月号 その1

 陶磁器ってゆうのはわかっているようで実のところよくわかっていない部分が多いのです。茶碗ひとつとってもいろいろな名称があって、形状もいろいろです。そんな時に重要になってくるのが当時発行されたカタログや商報などです。今日はそんな小冊子のうちの一冊を紹介します。

c0004987_14364.jpg

 『まつさかやニュース』、なんと劇的な表紙でしょうか!皆さん、こんなん好きでしょ?
 発行年が書かれていないのですが、『南支・海南島展』のお知らせが出ていることから昭和14年ごろと考えられます。女優さん?の襷(たすき)にも『大日本國…』、おそらく『大日本国防婦人会』とあったのではないかと思われます。

c0004987_151595.jpg

 スキャンがA4サイズですので別ページも写ってしまいました。
 旅行気分が垣間見られる挿絵・・・と思いましたがヤシの葉の陰に軍艦がありましたか。

c0004987_155424.jpg

 表紙から続く『恒に備えよ 防空・防毒用品』の紹介ページ。『防空用防毒面(ガスマスク)』や『防毒蚊帳(セロファン製)』、『子供用防毒面』まであったようです。
 下部には『腐爛性瓦斯防護用防毒服』やイペリット・ルイサイトを検知する『検知剤』、イベリット・ルイサイト・ホスゲン臭気の教育用『試臭器』など今となってはごく限られた機関にのみ存在するであろうものも…。


 こういうものを見ていると日本は本当に平和だと思います。

 平和ってなんでしょうね。
[PR]
by richouken04 | 2012-05-29 01:07 | 戦前参考品

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04