時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

まつさかやニュース 7月号 その2

 2回目はほのぼのとしたカタログらしい部分です。

c0004987_0311769.jpg

 『夏 來たる 盛夏のコドモ服』としたもの。今でいうところのマネキン人形なのでしょうが、これはどうなのだろうか。戦前にはファイバー製のものがつくられたらしい。

 マネキンというと江戸川乱歩の作品を思い出すが…題名はなんだったかなぁ。よくできたマネキンだと思った客が本物の死体だったことに驚くという場面がとても印象的だった。

c0004987_0314961.jpg

 大人の女性用は某局の朝ドラに出てきてそうなものですね。それでもこの時代ではとってもおしゃれな、手の届かない世界だったのでしょうね。真ん中のマネキンの顔はちょっとリアル…。


 奥深いカタログの世界。
 収集家が多いこともよくわかります。
[PR]
by richouken04 | 2012-05-30 00:37 | 戦前参考品

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04