人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

パピリオの瓶・最終回

 パピリオをめぐる探索の旅は今日で終わりです。この瓶をめぐっていろいろと勉強できてとてもよかったと感じています。戦前のモダンなデザインが広告デザイナーによって生み出され、戦争開始後はその腕が戦意高揚のポスターやビラに利用されたことなど知らなかったこともありました。本当にありがたく思います。
 5月25日、京都の北野天満宮の縁日(通称・天神さん)へ行きました。そこで見つけました。『P.』の瓶。
 
c0004987_22203783.jpg
 
 これは戦後のものでしょう。『日本の広告美術-明治・大正・昭和3』に掲載されているものと同じです。戦時中のパピリオと並べてみました。肌合いや雰囲気の違いを感じ取れるとよいのですが・・・。

c0004987_2222695.jpg

 裏側です。戦時中の円柱形瓶に比べ正方形瓶の肌合いはつるつるしています。四角のうち二方向で鋳込みした跡を調整しています。

c0004987_22235053.jpg

 高台部です。「1000」は業者さんがマジックで書き入れた値段です。なんてことを・・・。統制番号などはありません。正方形の化粧品瓶のサイズは横・奥行き共に4.4センチ、高さ4.7センチです。


 『日本の広告美術-明治・大正・昭和3』  佐野繁次郎/他 伊藤憲治/他  美術出版社 1964年  品切れ中

 『sano 100 佐野繁次郎とその装釘』  佐野繁次郎/他 sano 100 associe/編utrecht100  2003年  税込み840円
 こちらで購入できます。また佐野繁治郎氏についても知ることが出来ます。
 ユトレヒト人物別リスト 佐野繁治郎 
by richouken04 | 2006-05-25 22:24 | いろいろな事

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04