人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

岐406の絵入り国民食器

 ずいぶんお休みしておりましたが、再開です。不定期にお休みしますのでよろしくお願いします。
 さて、再開に当たって国民食器と呼ばれた緑二重線入り食器を少し紹介します。一般的なものは以前にも紹介しましたが、今回は変わり種です。

c0004987_938519.jpg

 緑二重線入りの子供茶碗です。さらには戦車が絵付けされている変り種です。これを購入したときはこんなものもあるんだ程度にしか考えず、それでも珍しいものであることは認識していたものの、これに類似するものが京都の発掘調査で出土してくるとは思いもよらぬことでした。

 『常盤井殿町遺跡(二條家屋敷跡)の発掘調査・・・同志社大学歴史資料館が行っています』の中で、『2007年6月4日 閑話休題2・・ミッキーマウスのお茶碗』として紹介されています。

 現地の説明会には行けませんでしたが、とても興味深いものです。

c0004987_9404727.jpg

 戦車の反対側には旭日旗(軍旗)が描かれています。戦車や旗は他の戦時期の子供茶碗と比べてもなんら間違いはないのでこの頃の絵付けでしょう。

c0004987_942227.jpg
c0004987_9454744.jpg

 高台内には『岐406』と凸印が付けられています。普通の大きさではわかりませんので拡大図をつけています。サイズは直径9.6センチ、高さ5センチ。
by richouken04 | 2007-07-04 10:32 | 岐(岐阜県東濃地区)

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04