人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

岐93と岐1066と岐1142と岐1156の茶碗

 今日は吹き墨の茶碗でも多色吹き墨の茶碗を紹介します。

c0004987_15281460.jpg
c0004987_15291243.jpg
c0004987_1531549.jpg

 岐93の茶碗 多色吹き墨・一富士・二鷹・三なすび(初夢) 高台内に凸印

c0004987_15354479.jpg
c0004987_15363761.jpg
c0004987_15372966.jpg

 岐1066の茶碗 多色吹き墨・一富士・二鷹・三なすび(初夢) 高台内にクロム印

 おめでたい初夢の文様を取り上げている。『鷹』は表現するには難しいためかただの鳥のようにも見える。別の物では羽だけでそれとわかるよう表現している例も見られる。

c0004987_1538246.jpg
c0004987_15392095.jpg
c0004987_15402230.jpg

 岐1142の茶碗 多色吹き墨・松原と富士山 高台内に凸印

c0004987_15415170.jpg
c0004987_15431621.jpg
c0004987_15441825.jpg

 岐1156の茶碗 多色吹き墨・荒波と富士山 高台内に凹印

 多色吹き墨の茶碗は単色吹き墨の茶碗と比べて数が少ないのか人気があるのかなかなか出てきません。絵柄はおめでたいものも存在しますので昭和16、17年ごろか、戦後になってからの製品ではないかと思われます。
by richouken04 | 2008-01-14 23:54 | 岐(岐阜県東濃地区)

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04