人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

岐834の容器

 
c0004987_0225449.jpg

 横から見るとただ、飛びかんな(縦に入れられた短い筋目)の技法を用いた容器ですが、

c0004987_0242331.jpg

 蓋には『スパイに用心 お互いが戦士だ』の文字が見えます。

c0004987_0244685.jpg

 何が入っていたのでしょうねぇ。

c0004987_025730.jpg

 底部には『岐834』のクロム印がついています。
by richouken04 | 2009-01-30 00:25 | 岐(岐阜県東濃地区)

岐934の鉢

 こうゆう物は戦時資料的価値とデザイン的な価値を併せ持っていますね。

c0004987_222111100.jpg
c0004987_22214369.jpg

 中央部、見込みには『臣道実践・一億一心・戦場ヲ偲ベ吾等ガ生活ヲ 大政翼賛』とあります。内部は染付で独楽文。すっきりしたデザインですが、職人側から見れば誰にでもひけるような輪線ですのであまり見ることがありません。

c0004987_22222886.jpg

 外側は特に文様も無し。こういったものは松竹梅の文様が多いのですが。

c0004987_22224838.jpg

 高台内には『岐934』の呉須印が付けられています。土岐市駄知町での製品です。

 陶製代用品以外で戦争を直接表現する食器類は子供茶碗・酒器以外ではぐっと少なくなります。
by richouken04 | 2009-01-28 22:21 | 岐(岐阜県東濃地区)
 案内が遅れましたが、愛知県陶磁資料館では現在、平成20年度冬季講座『東アジアやきもの散歩―日本・韓国・中国―』と、学芸員リレー講座『日本陶磁への誘い』が併せて開催されています。

 すでに2回分(二日間)が終了してしまいましたが、まだ3月末まで講座は続きますのでご興味ある方はぜひご聴講ください。私も数回訪問する予定です。

 ○は冬季講座、●は学芸員リレー講座です。

 ●2月1日(日) 近世・桃山時代のやきもの   神埼かず子(愛知県陶磁資料館主任学芸員)

 ○2月8日(日) 肥前有田の色絵磁器   西田宏子氏(根津美術館副館長)

 ○2月15日(日) 京焼の色絵陶器-仁清・乾山・古清水-   岡 佳子氏(大手前大学准教授)

 ●2月22日(日) 近世・江戸時代のやきもの   仲野泰裕(愛知県陶磁資料館副館長)

 ●3月1日(日) 近代のやきもの   佐藤一信(愛知県陶磁資料館学芸員)

 ●3月8日(日) 近現代の産業陶磁   田村 哲(愛知県陶磁資料館学芸員)

 ●3月15日(日) 現代陶芸   大長智広(愛知県陶磁資料館学芸員)

 ○3月22日(日) 中国陶磁の意匠   森 達也(愛知県陶磁資料館主任学芸員)

 ○3月29日(日) 高麗・朝鮮時代のやきもの   片山まび氏(東京藝術大学准教授)


 *角日程はすべて日曜日の午後1時30分~3時です。

 *会場は本館地下『講堂』

 *各日程の定員は200名(先着順)、聴講無料、事前申し込み不要

 縁があればお会いしましょう。

 
by richouken04 | 2009-01-25 21:36 | いろいろな事

万12の貯金箱

 更新がすっかりおざなりになってしまいました。仕事が昼間勤務になってテレビばかり見ているからです。
 さて新年一品目はおめでたき品です。各地の博物館でもこの時期はおめでたい絵柄・デザインの品々を展覧していますね。

c0004987_21282822.jpg

 七福神の一人、恵比寿様です。七福神ではこの神様以外では大黒様が一種類確認されているのみで他は確認されていません。恵比寿大黒で一対のはずですがねぇ・・・。

c0004987_21294544.jpg

 背面でわかるように貯金箱です。貯蓄が奨励された戦時期、貯金箱はたくさん造られました。そして時代と共に消えていった物でもありますね。

c0004987_2130339.jpg

 底部は穴がありませんので貯まったら打ち壊される運命でした。これは幸いにお金が入っていませんでした。そのかわり『万12』の黒呉須印がついています。高さ11センチ。
by richouken04 | 2009-01-15 21:32 | 万(三重県四日市市)

昼食

c0004987_11544660.jpg

(T_T)昼食はエンゲル係数を下げるために他の人たちからのお土産を食べています。

当然、骨董ジャンボリーなど行けません。初日の人出は変化するのでしょうかね…?



コメントをいただきながら返信していなくてゴメンナサイm(_ _)mしばらくは返信が難しいと思いますがよろしくお願いします。
by richouken04 | 2009-01-08 11:54

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04