人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

そっくり

c0004987_8133744.jpg

 
 あの人にそっくりです。

 腹違いの兄弟?
by richouken04 | 2010-10-27 08:15 | いろいろな事

品35のおろし金

c0004987_83221.jpg
c0004987_832861.jpg
c0004987_834527.jpg

おろし金でもこのような形のおろし金は唯一です。平ら型のおろし金は瀬戸(愛知)・会津(福島)にみられ、汁受け部分のあるおろし金は万古(三重)にみられます。
 デザインに対し特に統制は行われなかったとのことですが器種については地域ごとの統制がおこなわれましたのでおろし金についても何らかの統制があったのかもしれません。どちらでもないという盲点だったのかもしれません。
 上部に『品35』の凹印があります。
by richouken04 | 2010-10-25 11:13 | 岐(岐阜県東濃地区)

どりこの探偵団

 とても面白いですよ。

 現代プレミアブログ どりこの探偵団 

 脱帽です。

 

 
by richouken04 | 2010-10-20 23:08 | いろいろな事
 陶器のペンについて、戦時代用品の権威でもある友人からメールが来ました。

 どうやらこれはペン先にインクをつけるのではなく、カーボン紙を使用して紙を何枚もコピーする際に紙の上から書く時に使用するものではないかということです。本来はガラスのペンを使用するところを陶器で造ったということのようです。

c0004987_22474458.jpg

 なるほど、それならば先端部に釉薬がかけられていることも納得です。

 Hさん、ありがとうございました。

 これからもよろしくお願いしますね。
by richouken04 | 2010-10-18 22:48 | 戦前参考品

インク壺

 陶器のペンの紹介のついでに陶器のインク壺も紹介しましょう。陶器壺といってもインクを入れる容器というよりは文房具、インテリアといった感じです。

c0004987_11401776.jpg

 中国の城郭の門を写したと思われるもので、昭和初期頃の制作と思われます。この頃は中国陶磁器へのあこがれや陶磁器の観賞・収集が日本でも広がってゆきます。
 そして反面、中国大陸への軍事的影響も進む時期です。いわゆる戦争への足音が進む時期ですね。

c0004987_11404034.jpg

 屋根(蓋)をとると2つのインク入れがあり、ここにペンの先端をつけて書いてゆきます。こういったものはガラスの製品はよく見ますが陶器のものはなかなか見ることがありません。

c0004987_1141215.jpg

 底部には『泰山』の凹印があります。共箱があり、『平安 泰山』とあることから京都で活躍した陶工の作です。
by richouken04 | 2010-10-12 11:41 | 戦中期参考品

陶器のペン

先日、陶器のインク瓶を紹介しましたが尚さんの『hiroimono』で同じと思われるものが出ていました。そのコメントの中で陶器のペンについて出ていました。
 代用品が作られ始めたころのものかどうかはわかりませんが陶器のペンがありますので紹介します。

c0004987_22145071.jpg
c0004987_22162186.jpg

持ち手からペン先まですべて焼き物でできています。それぞれに色土を使用してカラフルです。その点で代用品の時代と一概に言えないところもありますが・・・これがその始まりと考えることはできるでしょう。
 ペンの先端だけに釉薬がかけられており、滑らかに書けるように工夫されたのでしょう。しかし、実際に使用したことが無いのでよくわかりません。

c0004987_2233211.jpg
c0004987_22335012.jpg

 それぞれのペンには『陶磁器卸 ヤマ初 山初商店』と『岐阜縣多治見電七〇二番』とあります。販促用に各地へ配るよう手配したものでしょう。

 陶製代用品という点ではちょっと?なところもありますが、この後時代が進むとペン先のみが陶器というものも開発されますし、陶器のレコード針なども造られてゆきます。
by richouken04 | 2010-10-06 22:51 | 戦中期参考品

京都のまとめ

第一日曜日は東寺のガラクタ市と京都大アンティークフェアでした。

東寺のガラクタ市はお声をかけているカノンちゃん夫妻からのみで、あとはついていそうで付いていないものばかり。

気を取り直して向かった京都大アンティークフェアでは珍品が!

オオッ!びっくり!

他にも数点購入できてうれしいやら悲しいやら・・・
by richouken04 | 2010-10-04 15:15

-

c0004987_103896.jpg

東寺より人出が多くねえか?
by richouken04 | 2010-10-03 10:03

-

c0004987_954658.jpg

ひさかたぶりの東寺のガラクタ市は不作でした。

これから京都パルスプラザの京都大アンティークフェアです。

どうかなあ?
by richouken04 | 2010-10-03 09:54

瀬戸蔵にて企画展

愛知県瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムで企画展があります。

終戦65年企画「代用品が生み出された時」
http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/setogura/005701.html

終戦65年を迎えての企画展です。
by richouken04 | 2010-10-02 11:47 | いろいろな事

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04