人気ブログランキング |

時のかけら~統制陶器~

tokinokake.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

岐135の蓋付き湯呑

 昨日・今日と某ドラマで出てきたお茶を飲むシーンで出てきた湯呑とほぼ同じですね。

c0004987_2121399.jpg

 こちらは蓋が付いていますがどうも共蓋では無いような…蓋のつば部分のサイズがちょうどすぎます。

c0004987_21213137.jpg

 でも蓋の図案は『雲』のようですから良さそうです。多分同じ文様で湯呑の直径が違うのでしょうね。

c0004987_21214816.jpg

 高台内には『岐135』の呉須印が付いています。ドラマの中の物は年代が昭和13年となっていますから当然統制番号は付いていないはず。

 そんなところに目がいく私でした。
by richouken04 | 2011-04-29 21:22 | 岐(岐阜県東濃地区)

大須観音骨董市 4月28日

 話は変わって大須観音の話。免許更新の前に訪問しましたが、27日の大雨の影響でしょうか、お店は歯抜けになっていました。出店のお店もどことなく品物が少ない感じです。

 特に無いかな…とも思いましたが埃だらけの箱の中に化粧品瓶を見つけて購入。

 これのみ。

 吹上の名古屋骨董祭も近いので目についたものもスル―。

 吉と出るか凶と出るか?

 ………

 免許を更新後、ふたたび大須へ。

 ねゼ? 

 商店街の『オッソブラジル』の鳥の丸焼きを買いに…いそいそと購入し折り返しました。

c0004987_017721.jpg

 大須観音の境内は当然のことながらお店は片づけの最中でした。お疲れ様でした。また来月です。

c0004987_01807.jpg

 3時過ぎに本堂で甘酒のサービスが施されているんですね。長年大須には行っていますがはじめて知りました。

c0004987_0183570.jpg

 数量限定なのですぐ無くなってしまいます。ショウガがたくさん入っていましたので甘いのが好きな私にはちょっと…一杯で結構(おかわりする方もおられました)
 
 
 次回は5月1日の名古屋骨董祭です。


 
by richouken04 | 2011-04-29 00:08 | 旅の話

運転免許更新

c0004987_134206.jpg

大須に寄った後で運転免許証の更新に来ています。

これから1時間の修業?です。


 ・・・・・

 追記

 結局、DVD見ている途中、5分ほど熟睡。
by richouken04 | 2011-04-28 13:04

相馬4の湯呑

 今回の地震で大きな被害を受けた地域のみなさんにおかれては一刻も早い復興を願っています。

 福島県浪江町は地震・津波・原発と災難が続いていますが、今回はその町の名産品である相馬焼です。

 戦時中は窯元も数が減り、その製品もまた数がとても少ないです。

c0004987_2113573.jpg

 相馬焼特有の青磁にヒビ焼き(青ヒビというらしい)、下半分は松の枝をかたどっています。上部には『成田山』の文字。『成田山』は千葉県の成田山か他の地域の成田山かは不明です。

c0004987_2114223.jpg

 内部には左馬、これも特徴の一つです。これは創業以来の伝統です。

c0004987_21145088.jpg

 高台内には『相馬4』の凹印があります。数字の4は死に番とも呼ばれるもので他の産地では使われないものです。何かの間違いで製造・流通したのでしょうか?
by richouken04 | 2011-04-25 21:15 | その他産地

大須観音骨董市 4月18日

 今日は勤務が夜勤なので朝から大須へと向かう。

 いや、その前に某局の朝ドラを見てゆく。昭和12年が今のところ舞台だがしだいに戦は拡大してゆくところ。時代考証が気になってしまいます。(それより気になるのは現代編の話の聞き手…ナゼそんなに食い付きがいい??)
 そういえば、日曜日の2時間SPドラマ、幕末を舞台にしているけれど、どーも時代考証が???陶磁器類がなぁ…今っぽいよね・・・脚本がいいだけにちょっと残念かな。

 さて大須は平日とあって客はそんなに多くはない。店舗もところどころ歯抜けもあったな。といっても1か月以上ぶりだから最近はこんなんなのかな…。

 目に付いたのは久しぶりに通い徳利がたくさん出ていたこと。おそらく20本くらいはあったかなぁ。そのほかにも鉄釉の美濃徳利など大物があったという印象。

 こりゃ、吹上もこの流れか?

 ある骨董屋さんで聞いたところでは市場としてはかなり冷え込んでいるとのことでお客さんの財布も固いらしい。ただ、この話が名古屋近辺なのか東京や大阪など大都市を含めた話なのかはよく分からない。

 とにかく骨董どころではないらしい。

 それでも11時近くに大須を後にするまでに大きなビニール袋を下げるお客さんを何人も見かけた。業者なのか素人なのかはわからぬが・・・

 震災関係ねぇ、って人が買ってゆくのだろう。

 で、私も参考品を含めて久しぶりに6点購入。

 次回は吹上の名古屋骨董祭です。おなじみのみなさんと久しぶりに会う機会です。

 まぁ、それが楽しみなところですね。


 ・・・・

 統制陶器 湯呑を3種類・茶碗を2種類。
 通い徳利 丹波焼・昭和5年銘
by richouken04 | 2011-04-18 13:07 | 旅の話

日陶製の工場食器

 最近の収集は昭和初期からの製品が主になっています。これもその一つです。工場食器の多くは東濃(岐阜県)地域で焼かれたものですが、日陶(ノリタケ)でも焼かれています。

c0004987_23312022.jpg

 緑二重線入りの湯呑です。大きな社章が印象的です。(決して『と・も・だ・ち』や『アトランティスの呪い』とか関係ありません)絵付けはゴム印ではなく、銅版でしょうか。線描きですがかなりシャープな絵付けです。

c0004987_23323390.jpg

 反対面には社名が書かれています。『日本碍子株式会社』とあります。1919(大正8)年に設立されて以来、高電圧がいしをはじめさまざまな製品を生産しています。この湯呑が造られたのは戦前と思われます。

c0004987_23335631.jpg

 戦前というのは高台内にある『日陶製』のクロム印が確認されるからです。ひょうたんともこけしともとれる枠が独特です。
by richouken04 | 2011-04-16 09:14 | 戦前参考品

岐44○の子供茶碗

 子供茶碗は久しぶりです。

 昔話の中でも桃太郎と金太郎は力強さの象徴としてでしょうか、比較的多く見られます。

c0004987_22333959.jpg
 
 旭日旗(軍旗)を持つ金太郎。力強い雰囲気が当時の世相に相まっていたのでしょう。

c0004987_22341561.jpg

 かたわらにはかわいらしい小熊が国旗を持っています。ひょっとしてテディベアでしょうか?第2次大戦期の米国大統領セオドア・ルーズベルトとセオドア・ルーズベルトを混同しているのかも。

c0004987_22344959.jpg
 
 高台内には『岐44○』のクロム印が付いています。さらに黒い顔料で『ヤマ洪』とつけられています。屋号ですが付いているものはこれ一点しか見たことがありません。
by richouken04 | 2011-04-14 22:35 | 岐(岐阜県東濃地区)

残念

 3月16,17日のTOKI陶器祭りに行こうかと考えていましたが、

 骨董市は今年は?今年から?開催しないのだそうです。

 残念。


 
by richouken04 | 2011-04-14 19:07 | いろいろな事

AC 今私に出来る事

 ACのCM、今私に出来ること。

 1.こまめに電機を消す
 2.買占めをしない
 3.デマに惑わされない

 がんばりましょう。

 統制陶器の収集、今私に出来る事

 1.こまめに検索する 
 2.買占めしたくない
 3.店主に惑わされない

 最近ありません。

 ・・・・・・・

 統制陶器の買占めはしたくありませんが、

 店主が『全部で』と買占めさせようと画策してきます。

 買占めはしたくありませんが

 結果的に買い占めに走っています。

 すいません。
by richouken04 | 2011-04-12 19:08 | いろいろな事
c0004987_21422048.jpg

 土曜日は天気がよくありませんでしたが、今日はとてもよい天気でした。花身見物のお客さんで大勢賑わっていましたよ。

c0004987_21424774.jpg

 水面には花びらが流れるなかなか風情のある景色でした。

 来週は岐阜県土岐市のTOKI陶器まつりです。ここも土岐川沿いの桜がきれいです。今年は満開かもしれませんね。
by richouken04 | 2011-04-10 21:43 | 旅の話

戦時下(S15~S21)に焼かれたやきものを中心として


by richouken04